靴:歩行バランスは腰・膝に影響する

靴選び

サイズ

1、かかとを合わせる

2、幅は調整可能なもの。

3、足指は自由に動かせるもの。

 

外反母趾

以外と多い足のトラブル

 

合わない靴

・ガバガバで歩くたびにぷかぷかする=大きすぎる

・指が曲がったまま伸びない=小さい

・3E,4Eの幅は本当に合っているの?



<チェックポイント:自分の足と合わせかた>


1、かかとあわせ

自分の踵と靴の踵のフィット感が大事。合わないと

靴ずれや靴の中で足が動きすぎてしまう。バランスを崩してしまい、転びやすくなる。

2、幅甲まわり

外反母趾に合わせると、幅が広くなりすぎる。ひもや、ベルトタイプのもので甲をきちんと動かないように安定させる。

3、長さ

靴のサイズは、かかとをピッタリ合わせ、指先で蹴るために足指が自由に動くサイズ。


※ 合わない靴は足の臭いの原因にもなります。

 ( 窮屈なものや、ぶかぶかものなど )