ごあいさつ

こんにちは

私のものつくりのきっかけは変形性股関症の持病の進行です。

 

子供たちの行事で出かけるたびに、靴のひもを結ぶこと、床にあるものを取ることなど、屈むことが大変だと感じるようになっていました。

ある日、保護者会で和風のお店に行きました。和室です上がり框で靴を脱ぎ、下足棚にしまわなければなりません。「あっ!」と。その様子に気づいた方が、下足棚しまってくださいました。

 

外出先で不自由な思いをし、日常生活を送る上で不便を感じていました。


そこで携帯型のマジックハンドがあれば
暮らしが随分改善されるだろうと考えて作りました。日頃の生活に困っている人に必要な道具は、その不自由さを知る者が作れば生活の中で手放せない道具になります。

 

    靴下をするっ~と履くこと・・・

    落とした鍵をさっと拾うこと・・・


実際には不便を感じながら諦めている人の


“諦めている不便さを解決する” 「Ato10㎝」!

 

自分のことは自分でできる当たり前が、いつまでもできる “自立” の喜びとともに


BISAプロダクツの商品「Ato10㎝」を通じて実感いただければと願っています。

 

 

           BISAプロダクツ

           代表 水井 明美